こんにちは! キッチンリフォーム工事やバリアフリー工事などさまざまな工事を手掛けるリフォーム業者、株式会社松本工務店です。
弊社は、愛知県名古屋市天白区を拠点に活動しております。
トイレやキッチンといった水回り設備や外壁・配管など建物におけるさまざまな部位・設備には寿命があります。
住み慣れた住まいで安心して暮らし続けるためにも、一定のタイミングでリフォームを検討することが必要です。
今回は、リフォーム工事が必要となるタイミングについて解説いたします!

5の倍数年が経過したら要注意


お住まいの立地や構造といった諸条件によって異なりますが、5の倍数年が経過した頃が各種設備の見直しどきです。

築5~10年

目立つ傷みはないものの、このタイミングからメンテナンスを行うことで各種設備の寿命を伸ばすことができます。

築10~15年

水回り設備の見直しが必要となってくる時期です。
流水は劣化を早める要素ですので、他の設備より劣化が早く進行します。
余裕があれば外壁や壁紙などのチェックも行いましょう。

築15~20年

大規模補修が必要となってくる時期です。
木造住宅の場合はシロアリ被害についても考慮する必要があります。

築20~30年

構造や設計などにもよりますが一般に建物全体の寿命がこの時期です。

目に見えない部分が劣化していることも

水回り設備は特に目に見えない部分の劣化に気をつける必要があります。
下地材や配管の劣化によって水漏れが発生するだけでなく、高温多湿の環境を好むシロアリの被害に遭いやすくなるなど、建物全体にかかわる問題にまで発展してしまいかねません。
日々の生活の中でなにかしらの不便や異変を感じていたら、まずは専門業者にご相談ください。

そのお悩み、私たちにお任せください


弊社は創業以来「想いをカタチにするモノ創り」という経営理念を常に掲げ、一つひとつのご依頼に誠心誠意を尽くしてまいりました。
おかげさまで現在では多くのご縁に恵まれ、数多のお客様より厚い信頼を寄せられております。
私たちはこれからもお客様と一緒に思い描くイメージをカタチにしてまいります。
各種リフォーム工事のことなら、弊社にお任せください。
増改築工事といった大規模な施工のご相談も承っております。
まずはお気軽にお電話ください。
皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。
水回りリフォームにつきましてはご依頼状況によってはご対応いたしかねる場合もございますので、お早めのご連絡をお願いいたします。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。


名古屋市の木工事業者『株式会社松本工務店』では職人募集中!
〒468-0024 愛知県名古屋市天白区大根町325
電話:052-846-8010
FAX:052-846-8011
お問い合わせはメールにてお伺いいたします