こんにちは!
名古屋市天白区を拠点に、お風呂リフォームやキッチンリフォーム、さらには外構工事なども手がける株式会社松本工務店です。
創業から10年以上、「想いをカタチにするモノ創り」を経営理念に掲げて、地域に根付いた木工事業者として日々活動しております。
リフォームを検討し始めたときに、どこもかしこも気になって、できることなら全部リフォームしたい!と思ったことがある方はいませんか?
今回は、気になるところがたくさんある皆さまのために、リフォームの優先順位をどのように決めるべきかをご紹介いたします。
どこを優先すべきかわからずにお困りの方がいらっしゃいましたら、ぜひ参考にご覧ください。

基本的には中より外を先に!

実際に生活をしているのは家の中なので、外よりも室内のことが気になる方は多いのではないでしょうか。
しかし生活にあまり支障が出ていない状態なのであれば、基本的には室内よりも外のリフォームから手をつけることをおすすめいたします。
屋根や壁に守られている室内と違って、外側の部分は常に雨風にさらされていることもあり、そのままにしておくと劣化がどんどん進み、雨漏りなどを引き起こす可能性が出てきてしまいます。
万が一、室内のリフォームを済ませてしまい、その後に雨漏りが発生して室内のクロスなどに被害が出たら、もう一度リフォームをやり直すことになりかねません。
まずは外、そして室内といったように進めていくのがおすすめです。

室内のリフォームは生活の支障度で考える

外壁や屋根といった外側の部分や建物そのものの構造部分の問題が解決できたら、室内のリフォームを進めても問題はないのですが、キッチンやお風呂など、どのような箇所を優先すべきか悩みますよね。
室内のリフォームの優先順位は各ご家庭によって変わってきます。
例えば普段から自炊をされているのであればキッチンは早めに手を加えるべきですし、人がよくいらっしゃるようなご家庭でしたらお手洗いやリビングといったように、人目につきやすい場所から手を加えるのが無難です。
生活にどのような支障があるのかよく考えた上で、優先順位を決定することをおすすめいたします。

リフォームに関する悩みをお聞かせください!

リフォームの優先順位をどのように決めるべきかをご紹介いたしましたが、参考になりましたでしょうか。
今回の内容をご覧いただいた方でも、やっぱりまだ悩んでしまうということでしたら遠慮なく私どもにご相談ください。
どの箇所から手を加えていけばスムーズにリフォームが進められるか、プロ目線からしっかりとアドバイスいたしますよ。
スタッフ一同、皆さまからのお問い合わせを心よりお待ちしております!
それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。


名古屋市の木工事業者『株式会社松本工務店』では職人募集中!
〒468-0024 愛知県名古屋市天白区大根町325
電話:052-846-8010
FAX:052-846-8011
お問い合わせはメールにてお伺いいたします