こんにちは!
名古屋市天白区を拠点に、お風呂リフォームやキッチンリフォーム、さらには外構工事なども手がける株式会社松本工務店です。
創業から10年以上、「想いをカタチにするモノ創り」を経営理念に掲げて、地域に根付いた木工事業者として日々活動しております。
今回は、増改築工事を検討されている皆さまの参考になればと思い、増改築工事に関してよくいただくご質問に回答しています。
増改築の情報を少しでも入手したいとお考えの方は、ぜひ参考にご覧ください。

増改築工事は住みながらでも行えるのか?

増改築工事において多くの方が気になるのが、「住みながら工事が行えるのか?」という点です。
大がかりな工事の場合でも、いきなりすべての場所に手を加えるのではなく、一箇所ずつ工事を行っていくので、引っ越しをしなくても増改築工事が行えるケースは多いです。
しかし増改築工事は業者の出入りも多いですし、工事中に発生する音やホコリなどに対してストレスを感じてしまいます。
1〜2日で終わる工事でしたら住み続けながらリフォームを行ってもあまり支障はないかもしれませんが、2週間以上かかる工事の場合はご家族の精神面も考慮して、一時的に別のところで生活を送れるようにしておいたほうが無難です。

増築と改築って何が違う?

続いてこちらもよくいただくご質問なのですが、増築と改築について、何が違うのか疑問に思う方も多いようですね。
増築は、その言葉通り部屋を増やす工事となります。
例えばお子さまが増えたり三世帯で同居することになって部屋が足りない場合などに、生活スペースを新たにつくります。
一方、改築とは住宅の面積を変えずに部屋の間取りなどを変更する工事のことです。
10畳の部屋を子ども部屋として5畳ずつの部屋に分けるなど、建物の構造自体を変えることになります。
増築工事は、部屋を増やすだけなので生活しながら工事を行えることが多いのですが、改築工事は一旦部屋を取り壊すことが多く、一時的にその場所で生活できなくなる可能性が高いです。

増改築でもっと家族の形に合った住宅に!

増改築工事でよくいただくご質問に回答いたしましたが、参考になりましたでしょうか。
増改築工事は大変な工事だとイメージされる方も多いのですが、工事の進め方などを工夫すれば比較的スムーズに施工を終えられます。
家を購入してから時間が経過すれば、住む人数なども変わってきて、間取りに悩む機会も出てくるかと思います。
そのようなときは、ぜひ私どもに増改築工事のご相談をいただけますと幸いです。
それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。


名古屋市の木工事業者『株式会社松本工務店』では職人募集中!
〒468-0024 愛知県名古屋市天白区大根町325
電話:052-846-8010
FAX:052-846-8011
お問い合わせはメールにてお伺いいたします