こんにちは!
名古屋市天白区を拠点に、お風呂リフォームやキッチンリフォーム、さらには外構工事なども手がける株式会社松本工務店です。
創業から10年以上、「想いをカタチにするモノ創り」を経営理念に掲げて、地域に根付いた木工事業者として日々活動しております。
中古住宅をご購入された方や、もう何十年も今の家に住んでいる方で、耐震のことが気になっている方はいませんか?
そこで今回はそんな皆さまに向けて、耐震工事の流れを簡単にご紹介いたします。
気にはなっていたものの何をすればいいのかわからなかった方は、ぜひ参考にご覧ください。

専門家にまずは診断を依頼!


耐震工事を検討する際、まず初めに行わなければならないのが耐震診断です。
診断を行わないまま工事に取りかかったところで、本当に必要な工事を施すことはできません。
そもそも診断の結果、特に問題がなければ大がかりな耐震工事をする必要もないので、まずは耐震診断で現在の家の状況を正確に把握しましょう。
耐震診断を行う検査業者は、市区町村の建築行政部局などに連絡するとを紹介してもらえますし、日本建築防災協会のホームページでも調べられますので、ぜひ参考にしてください。

設計書を作成しリフォーム業者に依頼!

耐震診断の結果が出たら、その内容をもとに耐震改修計画を専門家とともに立てていきます。
話し合いの場面では専門的な説明が多くなると思いますが、不安なことや疑問点はしっかりとぶつけて、納得のできる設計書をつくってもらうようにしましょう。
設計書が完成したら、実際に施工を行うリフォーム業者を探して依頼します。
耐震工事の業者選びは、価格だけで判断するのではなく、使用する材料なども重視するのがポイントです。
金額や施工内容に納得できたら、契約を交わして施工開始となります。

耐震工事で地震に強い家に!


耐震工事の流れを簡単にご紹介いたしましたが、イメージはつきましたでしょうか。
日本に住んでいる以上、多くの方が地震に強い家に住みたいと願っていると思います。
思い出のある家で、これからも地震に怯えることなく安全に暮らし続けたいということでしたら、ぜひ弊社の耐震工事をご検討ください!
具体的な費用や施工内容、工事中の生活はどのようにすべきかといったことなど、ご不安なことがありましたら、いつでもお気軽にご相談いただけますと幸いです。
それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。


名古屋市の木工事業者『株式会社松本工務店』では職人募集中!
〒468-0024 愛知県名古屋市天白区大根町325
電話:052-846-8010
FAX:052-846-8011
お問い合わせはメールにてお伺いいたします